プライバシーポリシー

「かたづけステーションにお任せ!」

私達は皆様の信頼を絶対に裏切りません。

かたづけステーションは、情報の持つ重要性及び情報セキュリティ事故の予防についての重大な社会的責任を認識し、 情報資産の適切な管理と 保護の徹底に努めるため、情報セキュリティシステムを構築します。 そして、構築した情報セキュリティシステムを継続的に改善し、かたづけステーションが取扱う情報資産(廃棄物・社内で扱うデータ等)を 盗難、改ざん、破壊、漏洩、不正アクセス行為等から保護し、情報セキュリティ事故の予防と情報の保全の向上に努めます。

かたづけステーション資産の保護

かたづけステーション ウェブサイト(以下当ウェブサイトといいます)で提供する文章・画像(写真、イラスト等すべてのファイル)・ マーク等すべて(一部を除く)の情報の著作権・その他の権利は「かたづけステーション」及び(株)ユニフェクト、 または当ウェブサイトに使用する権利を承諾した各社・各団体に帰属し、保護されています。 権利者の許可なく複製、転用、販売、送信、放送、ダウンロード、配布などの二次利用、または改竄することを固く禁じます。

情報セキュリティ体制の構築と内部規程整備

かたづけステーションは、情報セキュリティ管理責任者を選定し、情報セキュリティマネジメントシステムの体制を整えております。 また、内部規程を整備し、資産全般の取扱いについて具体的な施策を定め、全社的な取組みを展開します。

教育・訓練の実施

かたづけステーションは、役員及び従業員に対して、情報セキュリティへの意識向上を図り、 また内部規程の周知徹底のため、積極的に教育・訓練を実施します。

情報セキュリティ事故の予防と対応

かたづけステーションは、情報セキュリティ事故の発生の予防に努めます。 万一、発生した場合には、再発防止策を含む適切な対策を速やかに講じます。 また事業継続を確実にするため、災害なども含めた緊急事態を想定した事業継続計画の策定とその点検を推進します。

外部委託に関する管理

外部委託に関しては、機密性を保つために外部委託業者の適格性を十分に確認するとともに、適切な対策を講じます。

本ポリシー違反に関する措置

かたづけステーション従業員は、本ポリシーに従って行動することとします。違反した場合は、就業規則に基づき厳格に対処します。

メールで問い合わせる

ページの先頭にもどる