豆知識

2012/09/11(火)

リユースとは?

リユースとは?

 

「リユース」ということば意味として考えると「再利用」と比較的簡単にみえますが、「リサイクル」と比べるとまだまだ日本国内には浸透していない言葉のように感じます。
リユース(Reuse)とは、文字通り、一度使ったもの及び不用になった物を捨てるのですはく、もう一度使うことです。「再使用」ですね。


有史以来、資源が少ない日本には、「もったいない」ということばがあるように物を大事にする文化が根付いています。牛乳やコーラに代表されるガラス瓶は回収され、洗い、再利用されていましたし、体が大きくなり、服が着れなくなれば、親戚に「お下がり」として使い回されていました。
資源難やエネルギーの非効率利用などの環境問題を解決するためには、単に廃棄物として焼却・埋立処分せずに、可能な限りリユースを行なっていくことが重要になってきます。

かたづけステーションでも回収させていただいた物は清掃等を行なったのち、可能な限り再流通を行なえるように努めています。

メールで問い合わせる

ページの先頭にもどる